未分類

【PC☆MAX出会い体験談】看護師の恵ちゃん(28)編

【管理人は経験済】2018年最新オススメ優良出会い系サイト

↓↓【無料お試し登録はこちらから】↓↓

【ハッピーメール】
●会員数⇒1700万人 ●運営開始年⇒2000年

【イククル】
●会員数⇒1000万人 ●運営開始年⇒2000年

【PC☆MAX】
●会員数⇒1000万人 ●運営開始年⇒2002年

【ワクワクメール】
●会員数⇒700万人 ●運営開始年⇒2001年

【ミントC!Jメール】
●会員数⇒600万人 ●運営開始年⇒2000年

【メルパラ】
●会員数⇒200万人 ●運営開始年⇒1999年

★★★★★★★★★★★★★★★★★★

PC☆MAX】で見つけて出会ったセフレをご紹介致します。

お相手は巨乳でスタイル抜群な看護師の恵ちゃん(28)。

プロフィール欄には看護師と書かれており、仕事のストレスがかなり貯まっていて、そのストレス解消の為に会員になったとの事。

何通かメッセージのやりとりをした後、「LINE良い?」ってお願いしたら、すぐにOKしてくれました。

それからは直ぐにLINEでやり取り。

待ち合わせに手間取らないように、写真交換もしました。

そして、待ち合わせ場所に無事合流。

白いTシャツにジーパン姿のグラマー美女の恵ちゃん。

仕事の話や恋愛話を喫茶店でしばらくした後、

僕は

「ホテル一緒に行きませんか?」

と言ったら、

恵ちゃん「良いですよ」とOKもらいました。

ホテルに入って、先ずは恵ちゃんから先に激しく舌を入れたり吸ったりのキス攻撃。

次に、僕が洋服を脱がすとそこには黒のセクシーな下着。そして、パンツはTバック。

間違いなく勝負下着。

「恥ずかしい(苦笑)」

と言っておきながら、僕の乳首を触り、そしてチ●コをしごく恵ちゃん。

すぐにカチカチになると

「かった~い(笑)」

恵ちゃんは僕のズボンのチャックを開け、パンツと一緒にズボンを下ろしたら、僕のチ●コは巨木のように天井へ剥き出しです。

それを見た恵ちゃんは

「おっき~い(笑)」

恵ちゃんは僕のチ●コにかなり激しいバキュームフェラw!

吸い込まれるような気持ち良い快感がたまりませんでしたw

そして、おっぱいを優しく愛撫してTバック剥ぎ取って恵ちゃんのマ●コにお返しクンニ。

「ねぇ~、入れて」と甘い声でおねだりされたのでゴムつけて挿入。

僕「入ったのわかる?」

「うん、すごい硬い~あっ気持良い」

そう反応しながら悦ぶ恵ちゃん。

上になったり下になったり横になったりと色々な体位を楽しみ、

最後は騎乗位で巨乳がプルンプルン揺れるのを手揉みしながら、

「あんああ~ダメーーー!」

と叫びながら激イキしましたw!

これ以上はもう無理!ってくらい気持いいセックスが出来ましたw

この後、シャワーを浴びて第2ラウンド開始!

気持ちよかったなー。

また会う約束をして、この日は終了。

看護師である恵ちゃんの仕事は夜勤もあるので、1ヶ月に1度くらいにしか会えませんが、その度にホテルでエッチしています。

管理人が実際に使っている出会い系サイトはこちら!→【PC☆MAX

未分類

【ハッピーメール出会い体験談】感度抜群の美人OLのA美(28)

【管理人は経験済】2018年最新オススメ優良出会い系サイト

↓↓【無料お試し登録はこちらから】↓↓

【ハッピーメール】
●会員数⇒1700万人 ●運営開始年⇒2000年

【イククル】
●会員数⇒1000万人 ●運営開始年⇒2000年

【PC☆MAX】
●会員数⇒1000万人 ●運営開始年⇒2002年

【ワクワクメール】
●会員数⇒700万人 ●運営開始年⇒2001年

【ミントC!Jメール】
●会員数⇒600万人 ●運営開始年⇒2000年

【メルパラ】
●会員数⇒200万人 ●運営開始年⇒1999年
★★★★★★★★★★★★★★★★★★

童貞コミュ障でモテなかった僕が、
出会い系サイトを使うことで、
感度抜群の美人OLのA美(28)をゲットしました!

ハッピーメール(18禁)に会員登録して、何回かメールでのやり取りをして、
●出会う日時
●待合せ場所
●当日の服装

を確認。

当日、待ち合わせ場所に黒のスーツで包んだ黒縁眼鏡のキャリアウーマン風の女性が立っていました。しかも美人で、スタイルが良くて、巨乳。

メールとのやり取りからして、゛もしや゛と思って、

僕「A美さん?」と勇気を出して声を掛けました。すると、

A美「はい。」

僕「ハッピーメールの●●●●(ニックネーム)だけど」

A美「あっ、●●●●さん?」

僕「そうです。」

喫茶店でお茶した後、ホテルへ。

ハッピーメール(18禁)

ホテルの部屋に入ってすぐに脱がして、黒スーツを脱がして、白シャツのボタンを外しブラをずらし

なかなかのおっぱいに遭遇・・

フェロモンムンムン・・・

僕はA美のおっぱいを生で揉みました。

お陰で、僕のち○ぽは完全に大きくなってしまって、天井に向かってはりさけんばかりに立っています。

A美「やだーwすごい立っているw」

そう言いながら、僕のをシゴき始めましたw

僕は「いや・・あの・・その・・」としか言えず、完全にカチカチ。

「いや、もうやりたくってヤバいよw」

A美「それじゃすぐシャワー浴びてしちゃいますか?」

僕「しちゃおうw」

シャワー浴びてベッドイン!

先ずはA美のアソコを舌でペロペロ舐めました。

僕「A美のマンコ、ベチョベチョじゃん」

A美「恥ずかしい」

僕「美味しいよ」

A美「やだーw」

それから今度は僕が仰向けになって、その上にA美がうつ伏せに。

A美は僕にディープキス(^з^)-☆をし、次に僕の乳首、おへそと舌で愛撫してくれました。

そして、ついに僕のち○ぽにしゃぶりついてきました。

フェラにパイズリとあまりの気持ち良さに我慢出来ずに、思わず僕はハーアー、ハーアー言っちゃいました。

ハッピーメール(18禁)

騎乗位になってM字状態で上手に腰降るA美。

下から僕におっぱいを揉まれながら、「だめぇ~」と叫び・・・。

その後、バック、座位、正常位となり・・・。

僕「だめだ、俺イッちゃう」

A美「イッていいよ」

と我慢出来ずにガンガン突いて、ついに中田氏。

ホテルの部屋で暫く休んで着替えて、部屋を出て、ホテル解散でこの日は終了。

今では1ヶ月に1度のペースでA美とのセックスを楽しんでいます。

長々と長文になりましたが、最後までご覧頂きましてありがとうございます。

管理人が実際に使っている出会い系サイトはこちら!→ハッピーメール(18禁)