出会い系体験談

【ミントC!Jメール出会い体験談】主婦和美さん(40)編

【管理人は経験済】2018年最新オススメ優良出会い系サイト

↓↓【無料お試し登録はこちらから】↓↓

【ハッピーメール】
●会員数⇒1700万人 ●運営開始年⇒2000年

【イククル】
●会員数⇒1000万人 ●運営開始年⇒2000年

【PC☆MAX】
●会員数⇒1000万人 ●運営開始年⇒2002年

【ワクワクメール】
●会員数⇒700万人 ●運営開始年⇒2001年

【ミントC!Jメール】
●会員数⇒600万人 ●運営開始年⇒2000年

【メルパラ】
●会員数⇒200万人 ●運営開始年⇒1999年

★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ミントC!Jメールに登録して人妻をセフレに出来ました。

お相手は身長160センチ程で羽田美智子似の主婦、和美さん(40)。

結婚して15年、二人の子供(13歳中1の娘、10歳小6の娘)を持つ主婦。

旦那さんとは仲悪い訳じゃないけど

何となく倦怠期気味なのだと言う。

典型的な欲求不満で、それを解消するためにこのミントC!Jメールを始めたと言う。

ミントC!Jメールで何通かメッセージのやりとりをした後、「LINE良い?」ってお願いしたら、すぐにOKしてくれました。

それからは直ぐにLINEでのやり取りに変更。

待ち合わせへ僕が先に着いて、LINEで何度も確認しました。

そして遂に、和美さんと初対面。

僕「初めまして、和美さん?」

和美さん「はい」

これからどんなことになるんだろうというドキドキ感がその時にはありました。

待ち合わせ時、和美さんは上下とも黒で決めていました。

近くのファミレスで一緒に食事をして、カラオケボックスで歌を歌い、それからラブホテルへお出掛け。

部屋に入るなり、和美さんは僕に抱きつきキスを・・・。次第に舌を絡め激しいDキスに。

僕はキスをしながら胸を摩りました。

「あ…あんん…」

和美さんはぽっちゃりしているだけあって胸も大きめで、柔らかいです。

「和美さん、下着姿になって」

「ええー!そんな…」

ちょっと嫌がっていましたが、僕がずっと胸をさすりつつもスカートの中に手を入れて太ももをサワサワしていたせいか、気持ちがエロくなってきたのでしょう。素直に脱ぎ始めました。

「和美さんの下着、可愛いですね」

「そんなに見ないで!」

僕のチ●コは予定通りに大きくなりましたので、僕は和美さんの手を僕の股間に持って来て握らせました。

「しごいてください…」

「こ、こうかな…?」

和美さんは僕のチ●コを激しくしごきます。気持ち良いしごきでした。

「あぁ、和美さん上手いですよ…」

「あら、そう(笑)」と和美さんが言うと、

「ねぇ~、見せて・・・」とズボンのチャックを下しました。

「わぁ~、旦那のよりもおっきい~口に入るかな…」

と言いながら僕のチ●コをシャブりました。

「和美さん、気持ちいいよ。僕のチ●コ、舐めて。シャブッて。」
と和美さんの唇に僕のチ●コ咥えてのバキュームフェラwがあまりにも気持ち良く、我慢出来ませんでした。

「凄いわぁ~フェラしててこんなに濡れちゃったんだから」

と言いながら、舌で僕のチ●コの先ッボを舐め回しています。

そして、マンぐりがえしの体勢にして思いっきり和美さんの股をM字に開き、クリトリスをクンニすると、

「あーーん。気持ち良いわ~。もっともっと舐めて。」

舌でつつく度に、和美さんは喘ぎ声を出し敏感に反応していました。

クンニから、マンぐりがえしの体勢のまま、和美さんのオマ●コに僕のチ●コをゆっくり挿入して、ピストンw!

その後、バック、座位となり・・・、騎乗位体勢で和美さんの大きな胸を揉みながらガンガンピストンされ、何とも言えない気持ち良さです!

「あんん…もう壊れちゃう…もうダメです…ああん…」

そう喘ぎながら、和美さんは再び腰を浮かせてそのまま体を痙攣させました。

「あんん!あん…!」

そして遂に、和美さんは昇天してしまいました。

40代とは思えない締まりの良さは僕の予想をはるかに越えました。おかげで、久しぶりに極上の快感を味わう事が出来ました。もう病み付きです。

これも出会い系サイトのおかげです。

出会い系サイトにはかなりエッチな人が多いです。そう簡単には見つからないかもしれませんが、チャンスは大いにあるはずなので、私はいろんな女性と関係を持てるように、これからも出会い系サイト使い続けたいと思います。

因みに僕は今でも、和美さんの゛秘密の彼氏゛になっています。

管理人が実際に使っている出会い系サイトはこちら!→【ミントC!Jメール

広告